• 自分にとって仕事とは

    私は創コーポレーションに約20年前に入社し、肴や川越のオープニングで店舗マネージャーを務めました。その当時は頭(社長)も現場で勤務しており毎日の様に怒られ、一緒になって腹を抱えて笑い、杯を酌み交わしては料理やサービス、ビジネス、プライベートに至るまで尽きる事無く語り合い、ヘトヘトになりながらも最高に楽しく働いていた事を懐かしく思い出します。そんなスタッフ同士の濃密なコミュニケーションがあり、日々充実していたからこそ私の様な未熟な店舗マネージャーでもお店はいつも満席で、ゲストもスタッフも活気に満ち溢れていたのだと思います。
    「会社を選び就職するという事は、恋愛する事と同じである」と何かの書物で読んだ記憶があります。20年前、私自身が頭(社長)に惚れ込んだのと同様に、社員一人一人としっかり向き合い、喜びや悲しみ、仕事、プライベートの悩み等あらゆる想いを共有し、良い意味での「恋愛」を育む事が現在の私の仕事です。
    そして全社員の力で高い設定目標をクリアし、創コーポレーションで働く真の喜びを分かち合う!その充実感こそが「2020年12月31日までに業界一就職したい会社」になる為の第一歩であり、全ての社員が思い描けるビジョンであると私は信じています。

  • 創コーポレーションについて

    能力があるのに活躍できず埋もれてしまう若手社員や誰もが美味しいと認める料理が商品化されないと嘆く料理人は創コーポレーションには存在しません。実際決して甘くありませんが、成長ペースの早い弊社では男女問わず実力ある社員には「平等に」第一線の責任あるポジションで活躍できるチャンスが溢れています。
    また、女性社員が働きやすい環境の整備や新入社員からベテランスタッフ間のコミュニケーションは勿論、家族との大切な時を過ごす為のイベントや福利厚生の導入等「仲間との絆」を大切にする文化が色濃く反映されています。
    そして何より、兄貴のように慕える同世代の社長の存在こそが私にとって最大の魅力です。

  • 未来の仲間たちへ

    これから就職を希望される皆さんには、ただ働く為に就職するのではなく「仕事を通した生き方」や「夢の実現」の為に将来の進路を選んでいただきたいと思います。「会社のために仕事をする事が全てじゃない」と言ったら極端ですが、私にとってはその様な葛藤にとらわれる事もなく創コーポレーションという「会社」も「仕事」も「夢」も「家族」も自分自身の人生の大切な一部分であると思っています。男性も女性も関係なく、この思想が強ければ強い程、皆さんの人生そのものがきっと更に楽しく、有意義なものになるのではないでしょうか。
    そして、その事を実感していただける「未来」が創コーポレーションにはあります。

新卒採用はこちら

RECRUITMENT OF NEW GRADUATES

エントリーフォームENTRY FORM

中途採用はこちら

MID-CAREER RECRUITMENT

エントリーフォームENTRY FORM